全体の治療にかかる費用は100万円前後

歯医者

池袋の矯正歯科で受ける治療は、一部の例外を除いて、原則として保険適用外の自費診療扱いとなります。そして、全ての歯並びを改善する場合、費用相場は大体100万円前後で、上下のあごそれぞれにかかります。その費用の大部分を占めるのは、歯を移動させるための器具で、金属でできたブラケットや樹脂製のマウスピースなどがありますが、いずれもオーダーメイドです。ブラケットとマウスピースの価格にはそこまで大きな差はありませんが、歯の裏側に装着するタイプの器具は、表に装着するよりも高くなることがあります。そして、その器具の他に、事前に歯並びを確認する検査や、治療に合わせて医師が器具に手を加える調整費用などがかかります。また、場合によっては歯全体ではなく、一部だけ矯正できることがあります。その場合は、費用は50万円を下回る可能性があります。

口元の見た目を良くするため

診療室

池袋の矯正歯科で治療を受ける大きな目的としては、口元の見た目を良くすることが挙げられます。歯並びは、人によっては前後や上下に大きくずれてしまっていることがあります。そのような歯並びは、対面した人の目に留まりやすいため、見られることで辛い思いをする人は少なくありません。場合によっては、大きなコンプレックスになっていることもあるでしょう。そこで池袋の矯正歯科で治療を受け、整った歯並びを実現できると、歯並びの悪さによって辛い思いをすることがなくなります。そして、コンプレックスを解消することも不可能ではないでしょう。そのため、コンプレックス解消によって、自分に自信を持つために矯正歯科に通うという人もいます。

長方形バナー2

正方形バナー1

TOPテキストリンク1

TOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストPr_linkテキストリンク1

TOPテキストリンク2

TOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストPr_linkテキストリンク2

TOPテキストリンク3

TOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストPr_linkテキストリンク3

TOPテキストリンク4

TOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストPr_linkテキストリンク4

TOPテキストリンク5

TOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストPr_linkテキストリンク5

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中